花材を買いあさる日々

ハーバリウムに必要なのは花材!パッサパサのやつ。インターネットショップに飽き足らず、大手花材店も回ってきた。蔵前にある east side tokyo 横浜にある 横浜ディスプレイミュージアム あと新宿にある 東京堂 も有名なので今度行ってみる予定。それにしてもアジサイの無さは異常!!

狙うはプリザーブドフラワー

ハーバリウムに使える花材はドライフラワーとプリザーブドフラワーがありますが、私はプリザーブドフラワーを好んで集めております。何が違うかってーと、製造方法。ドライは風通しのよい所で自然乾燥させれば出来ますが、プリザは 脱水→漂白→乾燥→着色 という複雑な工程で作られます。ドライフラワーより鮮やかな色彩が楽しめるところが魅力。お値段は脱力(´-`) キャンディのような丸い花は「イモーテル」隙間に白いアジサイと水色のカスミ草。

ハンドクラフトサイト minne

Amazon や 楽天などではほとんど品切れの花材も、運が良ければ minne(ミンネ)などのハンドクラフトサイトで少量ではあるが手に入る。実際に花材を購入してみたが、スマホから Apple Pay で簡単に決済出来てしまった。なにこれこわい 送り主の方も手書きメッセージやオマケの花材を付けてくれたりして優しい世界(●´д`●) 花材は軽いので郵便で安く手軽に送れるのがいいね。引き出しが花でどんどん埋まっていくよ。うふふ・・・

あとが記

私が棲息している市の花はアジサイである