キヤノン iNSPiC は逆算手帳にも使えるぞ

キャノンじゃなくてキヤノンて知ってた?

今回レビューする iNSPiC も、i 以外は大文字なのね。こだわり乙
ちょっと前に「スマホdeチェキ」がイイナーと思っていたんだけど家には本物のチェキがあったし、そもそも写真をそこかしこへ飾るという概念のないご家庭なのでしばらく忘れていた。

が、先日逆算手帳に関して写真を印刷するハードルがやや高いというお声を頂いたことがきっかけで改めてカンタンに写真やダウンロードした画像を印刷する方法を探しておりました。そこで見つけたのがキヤノンの iNSPiC でございます。結論から言うと、私は 買いッッ! だと思います ^^

どんな人におすすめ?

  1. パソコンとプリンタ持ってない人。スマホは持っててネ
  2. プリンタ持ってるけど印刷するのが面倒な人。スマホは(略
  3. パソコンとプリンタは万全だが手帳に貼る写真のサイズ加工方法がわからない人、or 面倒な人。
  4. 手帳に貼る画像の糊づけが面倒な人。
  5. 手帳はさておき、スマホの写真をカンタンに印刷したい人。

Amazonのレビューでは赤みが強いとありましたが、まあ確かにそうね・・・という感じ。今後フィルタなどでどこまで色味を変えられるか試してみます。あと編集している間に自動電源オフになるのが早いというレビューがあったけど、メニューのプリンター設定から「オフ・3分・5分・10分」が選べます。※プリンタと接続されていないと設定画面が出ないというところがポイント!

私が気に入った点

なんといってもコラージュ機能の4分割印刷っ☆(2分割・3分割も出来るよ)
単なる均等割りだけでなく、いろいろなレイアウトが選べるのが良い。これなら手帳に貼るときも単調にならずに楽しめる。
縦長があったのでハーバリウムを3本並べてみようと思って出てきた画像がコレだ!

( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)

おい、何んもないじゃあないか・・・だがご安心を。画像をそれぞれスワイプするときちんと出てきます。

で、すぐに印刷せずに後でまとめてという場合は保存が出来る。見えにくいけど右側の一番下のアイコン(下矢印&下線)が保存ボタンで、保存した画像はアプリ内のフォルダから呼び出すようだ。

あと気になっていたのが写真の厚み。手帳に貼ることが目的だとするとなるべく薄い方が良い。台紙を袋から取り出した時、「厚ーっ!!」と感じたのだが、剥離紙が意外とボリューミーだったので写真そのものの厚みは手帳に貼るにはギリギリ許容範囲かなーと。


いや~お手軽にペットのステッカーが出来て嬉しい♡画像編集機能もかなり充実しているようなのだが、まだ購入したばかりなのでとりあえず印刷してニヤニヤしてゐる。手帳用だけでなく、忘年会などに持っていっても楽しそう。その際はモバイルバッテリーも一緒にね。

あとが記

私はゴールドを購入しましたが色味としてはiPhoneのゴールドよりもう少し黄色っぽい感じかな。使う時はどうせ見えないからこだわらない(笑)