氷川きよしの紅白演出がシュールすぎた件

ひょっとこを描く前に力尽きました

きよし のコピーテーマは「ハイテク江戸ワールド」だそうです by NHK久保田アナ

2014年の紅白歌合戦は副音声が良かったとの記事を見たので、録画を再生するときにONして楽しんだ。歌手が歌っている間もバナナマンや歌い終えたゲストがずーと喋っているので、普段なら飛ばしてしまう興味の無い曲もおしゃべりを聞きたいがために流しっぱなしにしてしまった。

そして氷川きよしの演出が超絶おかしかった。どうやら中の人の手の動きにあわせて外側のアームが動いているようなんだけど、ボディがおかめとひょっとこなおかげでハイテク感を微塵も感じない。だが私は嫌いじゃないぞ!もういっそハイテクゆるキャラとしてデビューしちゃえばいいと思うよ!ジョジョの新スタンドでもいいよ!!

録画で副音声も一緒に記録されるのね。レコーダーにもよるのだろうか?興味がある方はお試しあれ〜。