コケのお引越し

ケーコにやらかした失態

ある日の朝、洗面台に置いてあったケーコのシャーレを私はひっくり返した。シャーレはプラスチック製だったので割れてケガなどは無かったが、中身をすべて床にぶちまけた orz… 出来るだけ土を拾って、もちろんコケも全部拾って戻してみたけど無残な姿に。ケーコの遍歴はこちら
けーこ1

プラスチックからガラス容器へ

写真はすべて本日撮影したものである。ケーコをシャーレに戻して2〜3週間、霧吹きをかけて面倒みてきたけど見るからに活き活き☆・・・とは言い難い状態だ(ー_ー;てきとーにシャーレに入れてしまったので土の中に埋もれている哀れな苔も多数。ああ、愛が足りない!ということで、やっと引越しを決行。スマンかった苔よ。

けーこ2新居は剛健なガラス製でお値段まさかの150円(税別)!土は前回購入した残りを少しプラス。この容器だと重量があるので猫がチョイチョイ触ったくらいじゃビクともしないぜ!(でもペットの手が届かないところに置こうね)さっそく引越し作業の始まりだ。

向きを揃えて植えてみよう!

aaけーこ3苔には根っこが無い。けれども育った苔を買った時きれいに上を向いた状態だった。っつーことは、やっぱり横に寝ている状態よりも土に埋まっている感じがよかろう。ということでピンセットで丹念に埋めていくこと10分。霧をたっぷり吹いて完了〜。今後とも生温かく見守っていてください。

けーこ4コケの宝石箱や〜

あとが記

黄味がかったキミコは一応元気だけど、お盆に帰省予定。休み明けはケーコの方を会社へ持っていくかもしれません。