信州手打そば処 くるみ庵 駐車場行き方ガイド

駐車場の場所が変わってしまった!

きす天

習志野市が誇るお蕎麦屋さん「くるみ庵」。1999年のオープン以来、少し前まではお店のすぐ横が無料駐車場だったのだが、そこにアパートが建てられたので場所が神社の裏へと移転してしまった。これがなかなか分かりにくいので解説しようと思う。ちなみに写真はきすの天丼と蕎麦のセット。蕎麦はもちろんのこと、天ぷらもかなりの腕前!是非食べてみて〜。

京成大久保駅から八千代方面向き

行き方はいくつかあるが、今回は目の前の店を通り過ぎて「ア”ア”アアアアア〜」なイメージからスタートする。

 くるみ1とりあえず店の前を華麗にスルー(八千代方面へ)

くるみ2歩車分離式交差点を右に曲がる

くるみ3200mほど直進する(歩道アングルですまん)

くるみ4右手に緑の屋根と炭家という看板がみえたらそこを右折
信号が無いので気をつけてね

くるみ5直進すると車の修理屋さんの建物が
見えてくるのでその直前で右折

くるみ6ちなみにこの道路をあと50m直進すると
県道69号線に出る

 ここらへん駐車場は奥の方に6台確保
のぼりとプレートで分かりやすく表示されているので安心♪

神社の裏からお店へGo

車を停めて安心してはいけない。この場所からお店は全く見えないのだ!神社の裏から通りへ出なくてはならない。ただし距離は短い(徒歩2分くらい?)のでご安心を。

神社神社の中へ入る

先導進む(ナビゲーター:my 夫)

 神社2神社から出る(門は開いていました)

神社3直進するともうすぐお店
公園の木に隠れていて見えません (^^;

到着横断歩道を渡る時は信号が無いのでご注意!

あとは食べるだけ^^

最初にも書いたが、蕎麦だけでなく天ぷらが絶品である。軽くてもたれないし、外はサクサク中はジューシーというグルメ漫画にありがちなテンプレを見事にリアルで表現している。また、夜は飲み処としておつまみも充実しているので少人数で大人の宴が楽しめる。店内にはジャズが流れ、デートにも良いと思う。ランチではちびっ子も見かけるし専用イスもあるようなので、どの年齢層もウェルカムという感じだ。

あとが記

私のランチの定番は くるみせいろを細打ち麺でいただく。くるみペースト(?)に蕎麦つゆを入れて、甘くまろやかな風味を楽しむ。最後は蕎麦湯で全部飲み干すべし!

写真 2015-04-05 12 19 42